読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

khtatuのTV&映画ブログ

TVドラマ感想他

男たちの旅路第3部第1話「シルバーシート」

CS放送で再見。リアルタイムでも見えいます。

往年の名優たちが老人を演じる。もちろんリアルにその年齢なんですが。吉岡司令補(鶴田浩二)との対峙が深い。まあただ山田太一さんの説明的セリフとか、中身はさほど老けてはいない往年の名優さんたちの貫録が、どうも老人のわびしさをもう一つ出し切れていないのか、それともそういう作りで凛とした老人たちを描きたかったのか。

老人ホームも現代から考えるとちょっと貧乏臭いというか、この時代はこんな感じなのか、わかりませんが、 

電車占拠事件でのいつもの吉岡司令補の強い説得力も今回は切れ味が鈍っているような、まあそれはこの時点での山田太一さんの思いなのか(たぶん山田太一さんはこの時点ではまだ老人とは言えない年なんじゃないのか)。

老人たちは警察官に連行されて電車から出てくるんですがこれが説得のたまものかどうかはわからない。

 それを見た杉本(水谷豊)のがっかり感が面白いんだけどな、杉本君の老人たちの気持ちをくみ取っている、という誤解のあたり、このずれが面白いし。

 

ベテラン俳優さんたちが、説明的なセリフにやや硬くなっているのがどうなのかと思うんですが、それでもかなりな深さのある作品と思います。こういうドラマは今はできないのかなー。名作・・。