読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

khtatuのTV&映画ブログ

TVドラマ感想他

BS朝日「ザ・ドキュメンタリー(浅間山荘事件)

当時の連合赤軍メンバーが語るあさま山荘事件とそれに至るリンチ殺人事件。

当時の気持ちなどインタビュー。当時のリーダー(すべに獄死)に従っていたという話。なんだかなー。学者の人の話では自分らが厳しい姿勢にないと自分たちが総括させられる(リンチに合う)という流れなんだろうか。

結局独裁政権とか、昔の戦国領主と同じじゃないのか。

メンバーたちは今となってはという反省の弁が口をついて出るのだが当時は思い込みがあったのか。

まあ学生運動のにおいを残しながらも結局はISとかとリンチ集団とあまり差がなくなってしまう。以後の他の連合赤軍メンバーが起こしたクアランプール人質事件で人質奪還のための超法規措置により一人は海外へ釈放されている(-_-メ)

 

結局、この事件で学生運動の裏の面を伝えることになってしまい、あんなに激しかった学生運動は終息してしまった。でもこの事件はリンチ事件で、大多数の学生運動とは違うものだったが、経験してない人(例えば大学生じゃない人)には、この事件しか映らずに学生運動全体が誤解される元となったのかなー。

しょうがない。